デジタルハリウッド大学WEBサービス ヘルプ
シラバス参照
シラバス検索 > シラバス参照
講義名 メディア経済政策
(副題)
開講責任部署 デジタルハリウッド大学デジタルコミュニケーション学部デジタルコンテンツ学科
講義開講時期 後期 講義区分 講義
基準単位数 2.00 時間 0
代表曜日 月曜日 代表時限 3限
科目分類名
科目分野名
年次
必修/選択

担当教員
職種氏名所属
准教授◎ 高橋光輝教員

学習目標(到達目標) 近年、日本政府は知的財産立国を国家的施策として提唱し、その振興に努めてきた。中でも映画、マンガ、ゲームといったコンテンツ産業は文化的な資源だけでなく、経済的な資源として認識され、国際競争力を持つ重要な産業として注目されている。これらコンテンツ振興の目的は、経済の発展、文化の向上、情報社会基盤の整備など多様である。コンテンツ振興は、産業の振興にとどまらず、外交など他の政策手段と一体となって推進されており、中でも人材育成の施策は高等教育機関にも多大な影響を与えている。コンテンツ産業の動向や政府による各種振興策、大学におけるコンテンツ分野の人材育成など、産・官・学のそれぞれの取り組みを歴史的に辿り、総合的に眺めることにしたい。
授業概要(教育目的) コンテンツ産業の動向や政府による各種振興策、大学におけるコンテンツ分野の人材育成など、産・官・学のそれぞれの取り組みを歴史的に辿り、総合的に眺めることにしたい。その上で、世界のコンテンツ産業の頂点とも言えるアメリカのフィルム・スクールである、南カリフォルニア大学の映画芸術学部の歴史を取り上げる。南カリフォルニア大学は世界で最初のフィルム・スクールとして創設以来、本格的な産学連携のシステムを機能させている。フィルム・スクールがどのような経緯で始まり、どういった教育を行ってきたのか。産業界との関係性はどのようなものだったか、いわば先進国アメリカのコンテンツ分野の高等教育史を明らかにする。
授業内容(キーワード/スキルとそのレベル) コンテンツ教育、映画、アニメ、高等教育、認証評価
授業計画表
メディア経済政策  
担当教員各回タイトル内容
第1回高橋光輝日本のコンテンツ産業政府によるコンテンツ振興策
知的財産人材育成戦略
経済産業省によるプロデューサー育成戦略
第2回高橋光輝経済産業省、UNIJAPANプロデューサー育成戦略
第3回高橋光輝コンテンツ教育日本におけるコンテンツ教育の現状 
南カリフォルニア大学の事例
第4回高橋光輝 南カリフォルニア大学の事例
第5回高橋光輝フルムスクール南カリフォルニア大学の事例
日本大学の事例
第6回高橋光輝アニメーションスクールカリフォルニア芸術大学の事例
第7回高橋光輝 日本デザイナー学院の事例
第8回高橋光輝期間別評価評価の仕組み
第9回高橋光輝分野別評価アメリカからの啓示
NASAD の組織とアクレディテーションのシステム
第10回高橋光輝企業内大学との比較ピクサー大学
第11回高橋光輝日本におけるコンテンツ教育の現状ケーススタディ①
第12回高橋光輝 ゲストスピーカーによる講演
第13回高橋光輝クールジャパン政策における各種学校ゲストスピーカーによる講演
第14回高橋光輝 ゲストスピーカーによる講演
第15回高橋光輝試験と振り返り授業 
授業形式 本授業は、指定の教科書を用いて授業を行う。必ず授業開講前に指定教科書を購入し、本授業の受講すること。
成績評価方法・基準 試験を評価する。

加味する点として授業姿勢(能動的な参加。質問やグループ学習のリーダーシップ、課題発表など)も含む。

授業の出席率での評価は行わない。
 
単位付与条件として、下記をあげる。
※以下を全て満たさなければ単位は付与しないので、注意する事。
 
1、出席率 70%以上
2、課題の全提出率
テキスト(教科書) 書名:コンテンツ教育の誕生と未来
出版社: ボーンデジタル
価格:3240円(税込)

本学で行う教科書販売で購入できない場合は下記の方法で必ず購入してください。

販売方法についてはワークスオンラインストアが、手数料がかからず、確実となります。

◎ワークスオンラインストア(送料無料)
https://www.wgn.co.jp/store/dat/8234/


Amazonからの購入については、
急に注文が入ると在庫が切れてしまう場合があります。

Amazon上のボーンデジタルストアであれば、在庫を持っています。
(送料324円)

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%84%E6%95%99%E8%82%B2%E3%81%AE%E8%AA%95%E7%94%9F%E3%81%A8%E6%9C%AA%E6%9D%A5-%E9%AB%98%E6%A9%8B-%E5%85%89%E8%BC%9D/dp/4862461328

一般書店では、店頭在庫がなくとも、注文をいただければ購入できます。
ISBNコードを書店に伝えていただくと、商品特定が確実に行なえます。
テキストISBN番号 テキストISBN番号 ISBN-10: 4862461328
ISBN-13: 978-4862461322
期末試験の内容(提出方法・実施日) ・試験方法  試験
・実施日   授業最終日実施
履修条件および学生へのメッセージ 本授業は、指定の教科書を用いて授業を行う。必ず授業開講前に指定教科書を購入し、本授業の受講すること。
教科書を用意しない物は受講を認めない。教科書を持参しない学生は欠席扱いとする。

また、原則学生のパソコンの使用を禁止する。学生はノートを持参し、メモを取ること。授業内無断退出や遅刻は必ず教員の許可を取って参加すること。

携帯やゲーム機、音楽を聴くなど授業と関係のない行為、あるいは授業を妨害する行為を行った学生は、即刻退出させ以降、本科目の授業履修を認めない。


可能な日本語能力 読み、書き
プレゼンテーション能力(課題発表)