デジタルハリウッド大学WEBサービス ヘルプ
シラバス参照
シラバス検索 > シラバス参照
講義名 【閉講】アニメ撮影・コンポジット演習
(副題)
開講責任部署 デジタルハリウッド大学デジタルコミュニケーション学部デジタルコンテンツ学科
講義開講時期 前期 講義区分 演習
基準単位数 4.00 時間 0
代表曜日 代表時限
科目分類名
科目分野名
年次
必修/選択


学習目標(到達目標) アニメ現場で行われている撮影職の基本を理解し、現場で活かせるよにする
授業概要(教育目的) アニメーションの撮影に関する内容:現場におけるAfter Effectsの撮影技法、カメラワーク、撮影処理に関する知識と教養、実践。
授業内容(キーワード/スキルとそのレベル) アニメの撮影におけるAfter Effectsの基本操作とコンポジット演習、カメラワーク・特殊効果などの撮影
授業計画表
アニメ撮影・コンポジット演習  
担当教員内容
第1回赤松康裕アニメで使用するAfter Effectsの基礎
第2回赤松康裕アニメ撮影に必要な知識
第3回赤松康裕アニメーション撮影基礎①
第4回赤松康裕アニメーション撮影基礎②
第5回赤松康裕撮影実習①
第6回赤松康裕カメラワーク撮影①
第7回赤松康裕カメラワーク撮影②
第8回赤松康裕カメラワーク撮影③
第9回赤松康裕カメラワーク撮影④
第10回赤松康裕撮影実習②
第11回赤松康裕特殊効果①
第12回赤松康裕特殊効果②
第13回赤松康裕特殊効果③
第14回赤松康裕特殊効果④
第15回赤松康裕撮影実習③(小テスト)
授業形式 授業ごとに素材データを配布し、講師のやり方の順に沿いながら進めていきます。細かい所はホワイトボードに書き込みです。
成績評価方法・基準 平常点40% 授業終了日に行う基本テスト60% を合計して60点以上を合格点とする。
テキスト(教科書) PC画面で説明しながらデータを配布。
期末試験の内容(提出方法・実施日) 【本試験】8月1日(月)3-4限

履修条件および学生へのメッセージ PCの基本操作を理解している事、撮影に興味がある事、または2Dワーク上で出来ることに興味がある事。
基本を学び、後半に向けてテクニカルな授業内容になって行きます。