デジタルハリウッド大学WEBサービス ヘルプ
シラバス参照
シラバス検索 > シラバス参照
講義名 BusinessEng_D_C-E
(副題)
開講責任部署 デジタルハリウッド大学デジタルコミュニケーション学部デジタルコンテンツ学科
講義開講時期 2 Q 講義区分 講義
基準単位数 2.00 時間 0
代表曜日 火曜日 代表時限 3限
科目分類名 外国語
科目分野名 英語
年次 3~4
必修/選択 選択必修(一般学生)/自由選択(留学生)

担当教員
職種氏名所属
助教◎ 小久保明子教員

学習目標(到達目標) この授業では、TOEIC Speaking & Writing Tests を題材にし、ビジネスシーンで使われている英語の基礎力の向上を目指す。TOEIC Speaking & Writing Tests の構成を確認し、各パートの問題形式に慣れ、出題傾向を踏まえた演習を行いながらスコアアップも図っていく。
授業概要(教育目的) ビジネスシーンでの実践的な英語スキルの獲得を図りながら、アウトプットする力(Speaking と Writing) の習得を目指し練習を行っていく。
授業内容(キーワード/スキルとそのレベル) ビジネス英語 / TOEIC / Speaking / Writing
授業計画表
 
担当教員内容
第1回小久保明子Introduction, TOEIC Speaking & Writing Tests 各パートの概要
第2回小久保明子Unit 1 Speaking: Read a text aloud
Pronunciation and intonation
第3回小久保明子Unit 13 Writing: Write a sentence based on the picture
Subjects, Objects, Verbs, Modifiers, and Prepositions
第4回小久保明子Unit 13 Writing: Write a sentence based on the picture
Unit 2 Speaking: Describe a picture
第5回小久保明子Unit 2 Speaking: Describe a picture
Describing the people and the scene; how to plan and organize your response
第6回小久保明子Unit 14 Writing: Write a sentence based on the picture
Subordinate clauses of time / location and cause / effect
第7回小久保明子Unit 14 Writing: Write a sentence based on the picture
Cause and effect
Unit 3 Speaking: Respond to questions
第8回小久保明子Unit 3 Unit 9 Speaking: Respond to questions
Answering experience questions
第9回小久保明子Unit 17 Writing: Write a sentence based on the picture
Conjunctions and Prepositions
第10回小久保明子Unit 17 Writing: Write a sentence based on the picture
Intensifiers
第11回小久保明子Unit 4 Speaking: Respond to questions using information provided
Answering specific information / confirmation questions
第12回小久保明子Unit 15 Writing: Respond to a written request
Requesting goods, services, and information
第13回小久保明子Unit 15 Writing: Respond to a written request
Requesting goods, services, and information
第14回小久保明子Unit 18 Writing: Write a sentence based on the picture
Subordinate clauses of contrast
第15回小久保明子Unit 18 Writing: Write a sentence based on the picture
Subordinate clauses of condition
第16回小久保明子期末試験
授業形式 講義形式に終始せず、ペアワーク・グループワークなどを多く採用する。
インタラクティブな授業となるよう、積極的な授業参加姿勢が望まれる。
授業のはじめに、前回のReview Quiz (小テスト) を行う。
成績評価方法・基準 平常点:40%
Review Quiz:30%
期末試験:30% 

出席が7割未満であったり、不真面目な授業態度(教科書を持っていない、離席、スマートフォン等の操作など)の学生は評価対象とならない。
テキスト(教科書) Tactics for TOEIC Speaking and Writing Tests: OXFORD
テキストISBN番号 978-0-19-452952-5
期末試験の内容(提出方法・実施日) 授業内に実施する
履修条件および学生へのメッセージ 授業計画はシラバス作成時点での予定であり、進捗状況等に応じて変更の可能性がある。


ビジネスシーンで役立つ英語を、一緒に勉強していきましょう!
授業用E-mail akiko-k@dhw.ac.jp