デジタルハリウッド大学WEBサービス ヘルプ
シラバス参照
シラバス検索 > シラバス参照
講義名 CoreEngⅡEAP-B1
(副題)
開講責任部署 デジタルハリウッド大学デジタルコミュニケーション学部デジタルコンテンツ学科
講義開講時期 2 Q 講義区分 講義
基準単位数 2.00 時間 0
代表曜日 月曜日 代表時限 3限
科目分類名 外国語
科目分野名 英語
年次 1
必修/選択 必修(一般学生)/自由選択(留学生)

担当教員
職種氏名所属
非常勤講師◎ 柴田由美子教員

学習目標(到達目標) 1. 見出し語数600語レベルの英語の文章を読んで書き手の意図を理解できる                                        2. 自分の伝えたいことを約150語で英語で表現することができる                                            3. 正しい文法をみにつける                                                             4. 語彙力を強化する

5. コミュニケーション活動に関心を持ち,積極的に活動に関わり,コミュニケーションを図ろうとする 
授業概要(教育目的) 内容のある英文がきちんと読め、自分の意見を書ける力は、これからの時代、社会のどの分野で活躍するためにも、必須条件の一つであることはいうまでもありません。このクラスでは、読む・書く技能を身に付けると同時に必要な文法や語彙の知識を培うことも目標とします。日常生活に身近なトピックを扱った英文を読み、英語になれることをはじめとし、併せて、自分の視野を広げ、世界、人間、心理や文化等に対する関心も高めてほしいと思っています。 また、文法を学習しながら文の構造・語句の使い方を理解し基本的なパラグラフの書き方について学んでいただきます。加えて、書かれた内容について要点をまとめ、文のつながりや構成を考えて要約文を書くことができるよう指導していきます。
授業内容(キーワード/スキルとそのレベル) リーディング                                                            ライティング                                                                文法                                                                       語彙                                                                                                                                                3P: Presentation (解説) Practice (演習) Production (実践)
授業計画表
Reading & Writing  
内容
第1回Unit 5 ライティング & 文法
第2回Unit 5 ライティング & 文法
第3回実践演習
第4回Unit 6 ライティング & 文法
第5回Unit 6 ライティング & 文法
第6回実践演習
第7回中間試験
第8回中間試験
第9回Unit 7 ライティング & 文法
第10回Unit 7 ライティング & 文法
第11回実践演習
第12回Unit 8 ライティング & 文法
第13回Unit 8 ライティング & 文法
第14回実践演習
第15回期末試験
第16回期末試験
授業形式 グループワークやペアワークを用いる。
成績評価方法・基準 授業参加点 40点

中間試験 30点

期末試験 30点
テキスト(教科書) Making Connections ① Skills and strategies for Academic Reading -Second Edition
テキストISBN番号 ISBN 978-1-107-68380-8
期末試験の内容(提出方法・実施日) 英語の文章を読み、それについて約150語ほどのエッセイを書いていただきます。
履修条件および学生へのメッセージ 何か質問があれば、お気軽にお尋ねください。

柴田: yumikoshibata@dhw.ac.jp                                                   
英語を楽しく学びましょう!
授業用E-mail yumikoshibata@dhw.ac.jp