デジタルハリウッド大学WEBサービス ヘルプ
シラバス参照
シラバス検索 > シラバス参照
講義名 作画演習Ⅲ
(副題) ⅢⅣセット履修
開講責任部署 デジタルハリウッド大学デジタルコミュニケーション学部デジタルコンテンツ学科
講義開講時期 1 Q 講義区分 演習
基準単位数 2.00 時間 0
代表曜日 火曜日 代表時限 5限
科目分類名 演習
科目分野名 アニメ
年次 2~3
必修/選択 選択必修

担当教員
職種氏名所属
客員教授◎ 村田充範教員

学習目標(到達目標) 課題を通じてアニメーションの基本を習得する
授業概要(教育目的) 基礎レベル
授業内容(キーワード/スキルとそのレベル) アニメート技術の基礎を学び自力で動画を描く為のスキルを身につける
授業計画表
 
各回タイトル内容
第1回アニメーション制作のフロー商業アニメーションはどのように作られるのか?
第2回アニメーションの方法(プロセス)アニメーション作画の基本について学習
第3回動画1 一回目 クリーンアップと中割り原画をクリーンアッップ
第4回動画1 二回目 中割りを入れて動画を完成する
第5回アニメーションとタイミング 1回目タイミングとスペーシングについて学習する
第6回アニメーションとタイミング 2回目ボールによるシンプルなアニメーション(レイアウト・原画)
第7回アニメーションとタイミング 3回目ボールによるシンプルなアニメーション(動画)
第8回特別講義ゲストを招いて作品制作の裏側を聞く
授業形式 講義及び実技演習、授業内で課題に取り組み完成、提出。
成績評価方法・基準 課題、レポートの提出 課題80%、レポート20%
テキスト(教科書) なし
参考文献 アニメーションベーシックス、アニメーションの基礎知識大百科
期末試験の内容(提出方法・実施日) 提出された課題、レポートを評価
履修条件および学生へのメッセージ 作画演習 Ⅰ.Ⅱ の単位を修得していること。
デッサンⅠ・Ⅱを履修していることが望ましい
※なお、作画演習ⅢⅣはセットで履修することとする