デジタルハリウッド大学WEBサービス ヘルプ
シラバス参照
シラバス検索 > シラバス参照
講義名 マーケティングストラテジー
(副題)
開講責任部署 デジタルハリウッド大学デジタルコミュニケーション学部デジタルコンテンツ学科
講義開講時期 4 Q 講義区分 講義
基準単位数 1.00 時間 0
代表曜日 金曜日 代表時限 2限
科目分類名 応用
科目分野名
年次 2
必修/選択 自由選択

担当教員
職種氏名所属
教授◎ 長田有喜教員

学習目標(到達目標) マーケティングの基礎を踏まえて、実際にマーケティングのフレームワークを活用した分析、企画を立てられる力をつけること。
授業概要(教育目的) マーケティングの知識を得るだけでなく、実践力を修得するため、毎回考える課題を授業内を行い、応用力をつけていく。
また、実際にプロモーションリーフレットやウェブページの構成において、マーケティングの観点から、どのようなポイントが大切であるかを考慮しながら企画を立てることに取り組む。
授業内容(キーワード/スキルとそのレベル) マーケティング環境分析
PEST分析
3C分析
SWOT分析
ターゲティング
セグメンテーション
ポジショニング
マーケティングミックス
差別化戦略
価値交換活動
AIDMAの法則
プロダクトライフサイクル

この授業を通じて磨かれるスキルとそのレベル
ロジカルシンキング   中級
企画立案力       中級
戦略的思考力      中級
プレゼンテーション力  上級
授業計画表
 
担当教員各回タイトル
第1回長田有喜マーケティング基礎の振り返り
第2回 マーケティングコンセプト
第3回 ポジショニングと戦略ドメイン
第4回 マーケティング4P
第5回 マーケティングのフレームワークを活用したワーク
第6回 理解度チェックテスト
第7回 理解度チェックテスト講評と解説
第8回 企画発表会
授業形式 基本的なマーケティングの考えた、用語解説、事例解説の後、毎回課題に取り組む。グループワークと発表を多く取り入れる。
成績評価方法・基準 理解度チェックテスト 50%
企画発表(内容・発表力) 30%
クラスへの貢献度 20%

70%以上の出席がない場合は成績の対象外となります。
公欠にあたる事由がある場合は考慮します。
テキスト(教科書) デジキャンでレジュメを配布
参考文献 課題図書
「まんがでやさしく読むコトラー」
出版社: 日本能率協会マネジメントセンター (2015/2/27)
ISBN-10: 4820719203
ISBN-13: 978-4820719205
期末試験の内容(提出方法・実施日) 授業の第6回に理解度チェックテストを実施。
授業内で筆記試験を行う。
履修条件および学生へのメッセージ 原則として「マーケティング基礎」の単位を修得していること。

事前図書として下記を読んでマーケティングの基礎的な考え方を理解してください。
「まんがでやさしく読むコトラー」
出版社: 日本能率協会マネジメントセンター (2015/2/27)
ISBN-10: 4820719203
ISBN-13: 978-4820719205
授業用E-mail nagata@dhw.ac.jp