デジタルハリウッド大学WEBサービス ヘルプ
シラバス参照
シラバス検索 > シラバス参照
講義名 日本語文章表現Ⅲ【セ】
(副題) Ⅲ・Ⅳセット履修
開講責任部署 デジタルハリウッド大学デジタルコミュニケーション学部デジタルコンテンツ学科
講義開講時期 3 Q 講義区分 講義
基準単位数 1.00 時間 0
代表曜日 金曜日 代表時限 2限
科目分類名 基礎
科目分野名 セルフディベロップメント
年次 2~3
必修/選択 自由選択

担当教員
職種氏名所属
非常勤講師◎ 新島尚子教員

学習目標(到達目標) 文章読解力及び文章表現力を向上させ, 高度な文章も適切に理解し, 自分の言葉で表現する能力を身につけることを目標とする。目標達成の目安として「日本語検定2〜3級」取得を設定する。

授業概要(教育目的) コンテンツ制作の場面において, 不足ない日本語力を擁し, 適切な文章言語を駆使できる能力を育むことを目的とする。
授業内容(キーワード/スキルとそのレベル) 「敬語」「文法」「語彙」「言葉の意味」「表記」「漢字」の6領域を中心に, 文章言語(読み書き)に重点をおき, 問題演習・文章作成を通じ理解を深めていく。
授業計画表
 
年月日(曜日)時限担当教員各回タイトル内容
第1回平成31年09月27日(金)2限新島尚子敬語尊敬・謙譲・丁寧・美化表現
第2回平成31年10月04日(金)2限新島尚子文法可能・使役, 曖昧文, 副詞の呼応
第3回平成31年10月11日(金)2限新島尚子文法・表記間違えやすい敬語・文法表現
第4回平成31年10月18日(金)2限新島尚子漢字・語彙二語の関係, 語彙力
第5回平成31年10月25日(金)2限新島尚子言葉の意味世論調査による間違いの多い言葉
第6回平成31年11月01日(金)2限新島尚子模擬テスト日本語検定過去問題で模擬テスト
第7回平成31年11月08日(金)2限新島尚子期末試験「日本語検定団体受検」実施
第8回平成31年11月15日(金)2限新島尚子話し言葉と書き言葉効果的な使い分け。共通語の成立
授業形式 指定テキスト, 配布レジュメに沿って理論学習・問題演習を行う。また課題テーマを通し知見を深めていく。
成績評価方法・基準 1: 筆記試験 70%
2: 授業参加度 30%

以上の2点で総合的に評価する。
テキスト(教科書) 『スキルアップ! 日本語力 大学生のための日本語練習』名古屋大学日本語研究会GK7
テキストISBN番号 978-4-487-8-364-4 C0081
期末試験の内容(提出方法・実施日) 第7回講義時間において, 「日本語検定団体受検」を実施する。当検定を期末試験とし, 得点率で評価する。
尚, 受検級は2,3級のいずれか任意とする。
履修条件および学生へのメッセージ 履修条件は特に設けませんが, 自身の更なる言語能力を伸ばしていこうという意欲ある学生を歓迎します。言葉の乱れが杞憂される昨今, 自信を持って発信できる力を身につけていきましょう。